Takashi(Chol)によるブログ

これからを生きるために生きるプロデュースを考えるブログ

4Kテレビをこれから買う人へ

こんにちは

 

 

 

今回はいよいよ4Kテレビについてを書いていきます。

 

f:id:takashikotonoha:20190621213721j:image

 

ここ最近電気店でプッシュされている4Kテレビ。

 

 

 

画質の良さが最大の売りポイントなのですが、実際のところそれだけならば特に必要性が大きくはないかと思います。

値段も通常のテレビよりも高いものなので。

 

 

 

ちなみに意外と知られていませんが地デジは4Kではありません。

今の所、地デジが 4K放送に切り替わる予定も

無いようです。

 

画質の話をすると、地デジはハイビジョン放送なので2Kという呼称になります。

 

 4K放送という場合、通常 4KBSや 4KCS放送のことを示します。

 


現在、新しい放送局が作られBS 4Kに対応した番組が放送されるようになりました。

 

 

 

2018年の年末にはJ:COMにて 4K放送を受信するためのチューナーが公開されましたが

 

 

 

それはBS 4Kの放送に合わせた公開だったのです。

 

 

 

余談ですが 4K放送の録画が可能になったのは2019年なのでまだ始まったばかり。

 

 

 

ではそんな 4Kテレビなのですがどういった方にオススメなのか

 

 

 

 


それはやはりPS4を購入している方にオススメです。

 

 

 

当たり前なのですが 4Kテレビは画質の良さが売りなので

地デジしか利用しない方にとってはメリットを活かすことができません。

 


最近のテレビはどんどん大型化が進んでいるのでテレビを大きくしたいという方には向いているかもしれませんが。

 

 

 

 しかし、風景中心のCSやBS

PS4というコンピューターグラフィックを最大に活かしたゲーム機であれば、その画面の綺麗さに感動すること間違いなしでしょう。

 

 

 

PS4をお待ちの方はその画質の良さを家電量販店などで見ていただくのがいいでしょう。

 

 

 

ちなみに 4K画質の液晶モニターでもPS4は使えます。

 

 

 

値段はこちらの方が安いため、テレビを普段全く見ない方は液晶モニターでも充分かもしれません。

 

 

 

ではまた次回。