Takashi(Chol)によるブログ

これからを生きるために生きるプロデュースを考えるブログ

4K放送を確実に映すために。

こんにちは

昨年末J:COMのCMで4Kの放送が始まったという情報が流れていました。

 

 

 

ただ、4Kチューナーを買えばいいのではというわけではなく

 

 

 

もし、購入を検討している方はまずいくつか確認してほしいことがあります。

 

 

 

 


それは

まず自分の家がどのような方法でテレビを見ているのか。

 

 

 

これが分からないとせっかく4Kチューナーを買いに行って接続しても工事の際に接続できずに終わってしまうこともあり得ます。

 

 

 

確認することとして

 


1.アンテナでテレビを見ているのか

 


2.ケーブルテレビのケーブルを使ってみているのか

 


3.ネットを介して見ているのか

 

 

 

 


可能性としてこの辺りが考えられます。

 

 

 

確認の方法が分からないという方は

まず、自分の家にアンテナがあるかどうか。

その後、自分の地域のケーブルテレビの会社へ連絡して

うちはケーブルで見てるかを問い合わせてみることをオススメします。

地デジのみだから大丈夫ということではありません。

 


昔、住んでいる家の近くで大規模工事があってテレビが映らなくなってしまってな。。

 

 

 

ということもあるので、その場合ケーブルテレビのケーブルから見ている可能性が大。

 

 

 

なぜ、ケーブルテレビのケーブルで見ているか確認をしてほしいかというと

 


ケーブルテレビからテレビを見ていると市販のチューナーではテレビの信号が受信できないためです。

 

 

 

そうすると新しく買った4Kチューナーが鉄の箱となり、部屋のお洒落でもない置き物に変わります。

 

 

 

現在、4Kチューナーの市販価格は最低でも2万はするので決して安い買い物ではないと思います。

 

 

 

アンテナから見ている場合であれば基本的に繋げることができるはずです。

 

 

 

続いて当たり前ですが4Kが映るテレビを買ってください。

でないと画質は綺麗になりません。

 

 

 

そして、接続方法は

このご時世

HDMIケーブルでつないでいることがほとんどなので

赤白黄色のケーブルが使えないであろうことを知っておいてください。

 

 

 

ネットから見ている場合の接続は詳しくはないので割愛します。

あり得るとすれば

光テレビとかですかね。

 

 

 

以上のことを踏まえて

家電量販店でチューナーを買う前にまずはどうやって見ているかをしっかりチェックしてくださいね。

 

 

 

貴方のテレビが無事に映るために。

 

 

 

ではでは。