Takashi(Chol)によるブログ

これからを生きるために生きるプロデュースを考えるブログ

気にすることって

2017年になって、ライブに出演する現場が出来てきて嬉しい。

 

 

そんな近況を報告させていただきます。

 

 

 

しばらくぶりですね。

 

 

 

 

さて、ライブ出演に限らず(企画会議とかでもそうだけど)

出番が全員終わってから

何をもって成功というのか?

 

 

 

 

これは一概に言いにくいところがあって非常に難しい。

物販売り上げ、イベント動員、SNS評判、メインの人から次回も誘われる

 

 

 

等、どこを成功として見るかは人それぞれなのでどれでも正解だとは思うんですが

 

じゃあそうなった要因って何?

 

 

この要因を毎回生み出せれば

きっと成功に繋がるんでなかろうかと

 

 

1番大事な要因は

 

 

 

 

その日、その場で見ていた人がどの程度感動を受けたか

 

 

っていうことによりませんか?

 

 

 

ディズニーランドについても、来場するほとんどの客はリピーターだとのこと。

このリピーターを高確率で生み出している。

 

そして、また行こうとなるのはその場所に行けばまた感動できるから

 

 

 

だ、そうです。

 

 

 

でも、感動を作るのってよっぽどのことじゃないと非常に難しい。

 

 

エンタメ業界なんか特に感動を与えるという言葉から逃れるのは困難なんじゃないか。

 

 

最近はサービス業でも、客を感動させることが求められるお店も多かったり。

 

 

 

 

来る人に感動してもらうためにどうしたらいいか?

 

 

 

 

そのために何が良ければいいか

 

 

そのうち思いつくのとか書いていこうかな。